デートでの会話について

あなたはデートの時、どんな会話をするか事前に考えてから行っていますか?

 

どんな事を話すのかある程度決めてからデートに挑む!
という方はあまりいないのではないでしょうか。

 

もちろん、話す事が苦手だったりまだまだ未熟な二人ならどんな話をすればいいのか悩んでしまうという方もいるでしょう。

 

口数が少ない人にとって、異性との会話ほど緊張するものはないですよね。

 

では、カップルの人たちはどんな会話をしているのでしょうか?

 

いろいろなことが話題になって、そこから会話が弾むことがほとんどですし
「この話をすれば絶対に盛り上がる」という鉄板ネタがあるわけではありません。

 

会話がスムーズにできて、会話が弾む人というのは話し上手というよりも人の話を聞く事が上手な人が多い傾向にあります。

 

つまり、人の話を聞いてそこから徐々に会話を広げていくことで、何を話すか決めておかなくてもスムーズな会話を楽しむことができるようになるのです。

 

もしもお互いに共通点があるのなら、お互いの共通点から話題を広げていくということもできますよね。

 

二人でいる時はずっと話していなくてはいけないというわけではないですが、沈黙が怖いという方も少なくありません。

 

そういった時は、映画などを見るのもおススメ。しばらくの時間は映画に集中するわけですので沈黙が続くのは当たり前。

 

でも映画が終わって食事やお茶などをする時は映画の話から話題を作ることが比較的容易なので映画などもデートにおススメなのはそういった理由もあるからではないでしょうか。