男性がモテる会話の仕方

婚活パーティーによってその時間には差がありますが、まずメンバーと1対1で話をする時間は3分足らず、というところが多いです。

 

その中で、いかに異性を惹きつけるか。これは会話術というものも大事ですが、基本的にはその話し方、話す姿勢が大事なのです。

 

もしもあなたが男性ならば、婚活パーティーの会話で以下のことを守って話をしていけば、きっと女性から好印象を持たれやすいのではないでしょうか。

 

話す時は笑顔で、また、相手の目を見て話をする、という基本的なこと。
これだけで「あなたと話したい」という意思がよく見えますね。

 

またとても重要なのが
相槌をしっかりと返すことで、話のテンポがよくなり、会話も自然と弾んでいきます。

 

聞き上手となって、異性の話をもっと深いものに導いていきましょう。

 

実際には自分のことをアピールしたいから、
自分の話ばかりで相手の話をあまり聞いていない人が多いです。

 

ですが、これでは絶対にもてません!

 

細かいテクニックを覚える前にこれだけは徹底してくださいね。

 

 

また、会話の中で共通点を見つけて、そこを掘り下げて話すこと。

 

お互いの共通の「好きなもの」が見つかれば、会話力があまり無くても自然と会話が盛り上がっていきます。

 

好きなアーティストがまず共通項として現れたら、そのアーティストの好きな楽曲は何か、とか、ライブには行ったことがあるか、などなど、話の広がる会話を徐々に行なっていけばいいのです。

 

これらの会話が出来るように、普段から会話の幅・質問の方法について磨きをかけていくというのもいいかも知れませんね。

 

意中の女性とうまく会話が出来るように、上記の点をふまえて会話を行なっていけば、
あなたに集まる女性の視線も多くなること間違いなしです。