婚活パーティーの流れ

同じ年齢の友人達が結婚をする中、自分はいい出会いさえない…と嘆いている方も多いのではないでしょうか。

 

出会い作りのきっかけや、カップルになりたい相手を見つける為に婚活パーティーに出席することも、素敵な異性探しをする中ではとても大切なことです。婚活パーティというものは、どのような流れで行うものなのでしょうか。

 

まずパーティーへ出席する場合、受付を済ませた後は自分のプロフィールをカードに書き込みます。

 

自己紹介の際には、このカードがとても重要になって来るのでなるべく詳細に書くことをオススメします。出席者は皆ナンバーカードを胸につけています。番号は名前代わりにつけるものです。

 

カードを書き終えたら、出席者1人1人と話していくトークタイムが始まります。

 

ここで、印象の良かった方とは後に話せる時間が設けられていますので、まずは自分の気になる人を見つけるためにも多くの方と話していきましょう。チェックカードに気になる方を記入したら、フリートークで気になる方と話をします。

 

それが済んだら、カップルになりたい人の番号を投票。お互い希望のナンバーが合致した組みがカップルとして誕生するのです。

 

上記が、平均的な婚活パーティーにおける一連の流れです。

 

もしも婚活パーティーについて気になっている方、出席をしようと思っておられる方は、上記の流れを参考にして、出席してみたい婚活パーティーを選んでみるのはいかがでしょうか。いい出会いをパーティーで積極的に探して行きましょう。